021024

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
豊天掲示板

1ニワトリ クワガタ (1) / 29月7日の自宅撮影 (3) / 39月の例会  / 4近場で星見。 (1) / 56inch F4カーボン鏡筒 (3) / 68月の例会  / 7兎和野高原の北の空 (2) / 8兎和野高原の観測場所  / 9兎和野高原へ行ってきました。 (6) / 10無題  / 11バラ  / 127月の例会  / 13勘違いからの写真展 (2) / 14大赤斑  / 15昨夜の木星  / 166月の例会  / 17大赤斑  / 18アンタレス付近  / 19木星の自転  / 20木星・土星 (2) /



◆ ニワトリ クワガタ 投稿者:ヒラウチ ホームページ  引用する 
明日は所用で参加できませんが、今週自宅で撮影したクワガタ&バブル星雲です。
ナローバンドですが、そこそこ写ります。


2019/09/14(Sat) 16:19:06 [ No.440 ]
◇ Re: ニワトリ クワガタ 投稿者:坂本  引用する 
ヒラウチさん、こんにちは。SAO撮影にかかわらず滑らかな画像ですね。明るい鏡筒、たっぷり画像の賜物と想像されます。

M33は、F2.9の鏡筒で撮影しており、10分露出では星や明るい星雲部分が約65500カウント近くになってしまい5分露出で撮影しています。

天頂付近の対象でも近隣の街路灯や生活灯の影響を受けてしまいます。
めんどうくさがりの性格から、遮光環付ダンボール製フード製作は、諦め ごみ箱+植毛布張りフードを今朝作りました。(;^ω^)


2019/09/14(Sat) 17:36:29 [ No.441 ]

◆ 9月7日の自宅撮影 投稿者:坂本  引用する 
昨晩の奇麗な空に誘われ自宅撮影をしました。

<クレセント星雲>
TS-Optics 6" f/4 UNC+RD×0.73 F:438mm G2-4000XS ‐20℃ Ha:10分×7枚 O3:10分×6枚

<M33>
TS-Optics 6" f/4 UNC+RD×0.73 F:438mm G2-4000XS ‐20℃ L:5分×16枚 RGB:過去のStarshootProの色情報


2019/09/08(Sun) 13:36:41 [ No.431 ]
◇ Re: 9月7日の自宅撮影 投稿者:坂本  引用する 
今日はさすがに機材を広げるのは・・・。スマフォで夕焼けを。

2019/09/08(Sun) 19:29:39 [ No.432 ]
◇ Re: 9月7日の自宅撮影 投稿者:坂本  引用する 
M33のRGBの背景斑を誤魔化して。
<M33>
TS-Optics 6" f/4 UNC+RD×0.73 F:438mm G2-4000XS ‐20℃ L:5分×16枚 RG:5分×4枚 B:5分×3枚 ノータッチガイド


2019/09/13(Fri) 21:08:01 [ No.438 ]
◇ Re: 9月7日の自宅撮影 投稿者:ヒラウチ ホームページ  引用する 
ご自宅でM33ですか!
良く写ってますね。
L5分露光が出来るんですね。
うらやましいぃ。

2019/09/14(Sat) 16:16:33 [ No.439 ]

◆ 9月の例会 投稿者:太田  引用する 
9月の例会を15日午後3時より豊中市立芸術センター2階
ミーティングルーム3で、行います。

2019/09/11(Wed) 19:52:37 [ No.437 ]

◆ 近場で星見。 投稿者:torakichi  引用する 
坂本さん、自宅でもよく写りますね。クレセント星雲など苦手の横綱です。
その15cmに対抗するわけではありませんが、私も15cmの反射を使いました。

8日(日)上弦を過ぎた月を横目に見て、能勢方面へ出かけました。borg125SDを売ってしまったので、15cm反射とEM1-Sを使いました。旧機材ですがこのような天体写真に使うのは初めてです。アンドロメダ大星雲を撮りました。


2019/09/10(Tue) 13:34:24 [ No.435 ]
◇ Re: 近場で星見。 投稿者:坂本  引用する 
上・下モザイク撮影、短時間の露出でよく撮れていますね!

2019/09/10(Tue) 18:07:13 [ No.436 ]

◆ 6inch F4カーボン鏡筒 投稿者:坂本  引用する 
ユーロ安につられ数年来我慢してきた6inch F4カーボン鏡筒を購入してしまいました。

2019/08/12(Mon) 21:24:27 [ No.421 ]
◇ Re: 6inch F4カーボン鏡筒 投稿者:坂本  引用する 
EF400f/5.6L USMとの比較画像です。ナロー撮影時の鏡筒とピラー接触を防ぐため屈折と反射で検討し、コストパフォーマンスの高い反射鏡を選択しました。

2019/08/13(Tue) 20:56:54 [ No.425 ]
◇ Re: 6inch F4カーボン鏡筒 投稿者: ホームページ  引用する 
接眼部がやたらと頑丈そうですね!
調整しやすそうです。

2019/08/15(Thu) 20:41:07 [ No.428 ]
◇ Re: 6inch F4カーボン鏡筒 投稿者:坂本  引用する 
ヒラウチさんこんばんは。接眼部は、しっかりしていますが、コンポジット時のデータからは微妙にたわんでいるようです。

昨晩、月も大きく条件は悪いですが、自宅で新機材でテスト撮影しました。
対象は、光害と月の影響を極力避けるため天頂付近のM27。
結果は、周辺で収差、星像も今一つ、望遠鏡などを分解して再調整が必要です。

<アレイ星雲付近>
TS-Optics 6" f/4 + ×0.73 RD kiss X7 露出1分×10枚 ISO400 ダーク減算フラット補正 ノータッチガイド


2019/08/18(Sun) 20:03:27 [ No.430 ]

◆ 8月の例会 投稿者:太田  引用する 
8月の例会を18日午後3時より豊中市立芸術センター2階
ミーティングルーム3で、行います。

当日は、午後2時から吹田市交響楽団の演奏会があります。
車で来られる方は、ご注意ください。

2019/08/16(Fri) 20:23:25 [ No.429 ]

◆ 兎和野高原の北の空 投稿者:torakichi  引用する 
兎和野高原の北天です。ちょっと派手めにしました。

2019/08/13(Tue) 14:48:38 [ No.424 ]
◇ Re: 兎和野高原の北の空 投稿者:坂本  引用する 
torakichiさん、撮影場所ご紹介有難うございます。木の殿堂への分岐からすぐのところですか。ストリートビューでは入り口に進入禁止のポールが立っていますね。

2019/08/13(Tue) 21:12:55 [ No.426 ]
◇ Re: 兎和野高原の北の空 投稿者:torakichi  引用する 
坂本さん、ポールは手で引き抜けますし、軽ならそのまま通れます。紺色のプレートには「無断使用はしないでください」と書かれています。到着時刻が遅い場合は声かけもできず、無断使用になりますが、それは仕方ないですね。

2019/08/14(Wed) 08:12:46 [ No.427 ]

◆ 兎和野高原の観測場所 投稿者:torakichi  引用する 
坂本さん、ご覧いただいて恐縮です。いたわりの素人目でお願いします。また新兵器登場ですか、接眼部も強力な仕様ですね。お尋ねの兎和野高原観望場所を貼っておきます。教育センターへ行って、使用許可をもらってから、機材を出しています。
元々はリゾートヴィラに泊まって、前の駐車場に望遠鏡を出していました。空の状態は同等ですが、東西南北、山と木で建物で遮られます。北極星がなんとか見えます。夜中じゅう出入りできるので、疲労感が全く違います。家族で行くと、私以外は普通に泊まっている状態です。
ヒラウチさん、マイナーすぎて見たこともない画像です。もう獣道一直線の感じです。


2019/08/13(Tue) 14:44:04 [ No.423 ]

◆ 兎和野高原へ行ってきました。 投稿者:torakichi  引用する 
ヒラウチさん、すごいM33でびっくり仰天です。大芦高原はダメでしたか。人の失敗を聞くのはなぜか楽しいです。
昨夜の兎和野高原は20時半頃まで雲の中でした。それが突然晴れて、朝まで雲ひとつない空でした。一時はヒラウチさんの二の舞かと冷や汗ものでした。雑な処理の証拠写真です。夕方は27℃で、夜半には23℃になり快適でした。


2019/08/05(Mon) 21:57:23 [ No.413 ]
◇ Re: 兎和野高原へ行ってきました。 投稿者: ホームページ  引用する 
明るめの南天にもかかわらず、素晴らしい夏の天の川ですね!
大野山でもなかなか天気は良かったです。
ヘッドライトの度重なる襲来には閉口しましたが。。
大芦高原のイカ釣りの続きを撮ってきました。


2019/08/07(Wed) 23:00:28 [ No.414 ]
◇ Re: 兎和野高原へ行ってきました。 投稿者:坂本  引用する 
torakichiさん、こんにちは。
この構図でとれる場所は、どこでしょうか。木の殿堂前のロータリー部でしょうか。

ヒラウチさん、バラ星雲以降一段と素晴らしい作品ですね。
画像処理の方法を変えられたのでしょうか。

こちらは、木の殿堂で開催されているtorakichiさんの展示会を訪問してきました。一室を展示会のため占有されていますので皆さん一度お訪ね下さい。
合わせて周辺のスポットをご紹介します。

2019/08/12(Mon) 17:43:45 [ No.415 ]
◇ Re: 兎和野高原へ行ってきました。 投稿者:坂本  引用する 
近くにある高低差凡そ100mぐらい?の「猿尾滝」。中段に上がるルートが通行止めの為、そこからの写真は、グーグルマップのものをご紹介。遠景は、当方の携帯でとった写真。

2019/08/12(Mon) 17:47:22 [ No.416 ]
◇ Re: 兎和野高原へ行ってきました。 投稿者:坂本  引用する 
滝下のスロープは一枚岩。子供たちが下まで滑り落ちることが出来るそうです。

2019/08/12(Mon) 17:48:49 [ No.417 ]
◇ Re: 兎和野高原へ行ってきました。 投稿者:坂本  引用する 
東側に1000mの蘓武が岳がそびえます。尾根筋の道を通ったことが無かったため展望台に行ってきました。西側は扇ノ山や氷ノ山の山並みまで見通せます。展望台付近の写真はグーグルマップから借用。

2019/08/12(Mon) 17:52:59 [ No.418 ]
◇ Re: 兎和野高原へ行ってきました。 投稿者:坂本  引用する 
帰りは、神鍋側に抜けたのですが、途中の県道は、舗装されてい深いわだちに岩岩々。SUVでもキツイ坂道を1時間かけ下っていきました。車には下をゴツンゴツンと擦りながらの側面が大きな傷はなく。この道だけはもし行かれても通らないように。(途中の分岐以降)

2019/08/12(Mon) 18:00:51 [ No.420 ]

◆ 無題 投稿者: ホームページ  引用する 
今週の水曜日の夜、大芦高原に遠征してM33を撮影してきました。
ちょいとはみ出し気味ですが。。


2019/08/03(Sat) 13:34:18 [ No.412 ]

[1] [2] [3]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -